2013年10月05日

【番外編】きょうと

 なんか特別用があるわけではないけど、なんとなく引き寄せられる。なんとなく見てみたくなる。

 「ふるさと」とはそんなもんと考えてます。

 週末は京都に出張だったんですが、そのせいか泊まりは少年時代を過ごした枚方までわざわざ移動して泊まり、業務終了後は京都駅周辺を散策してました。

 この界隈は浪人生時代を過ごした場所であります。

 まず通っていた予備校を見に行きました。

131005kyoto08.jpg

 全然変わってなくて、ちょっとほっとした気分。
 当時キャッチコピーは「志望校が母校になる」とかでポスターは当時、井出薫さんでしたけど、彼女いまどないしてんかな。
 特待生扱いで学費免除でしたが、何かと金がかかるんでバイトしながら予備校に通うという、今考えたらけっこうえらいことやってたんやなとふと思い出しました。半年くらいして、結局自分のペースでやったほうが効率がいいと気付いて以降は、通わなくなりましたが…。

 ふで、おとなりの東本願寺。息抜きに散歩してたとこです。けどなんかすごい建物できててびっくり。
 えっ? えっ? とあまりに変貌ぶりに一瞬テンパりましたが、よくよく見れば御修復のための設備のようです。

131005kyoto10.jpg

 ひととおり見て回ったところで遅めの昼食。
 京都の「花鳥料理」といったらここでしょう!

 「京都王将」(笑)。

131005kyoto12.jpg

 「王将」といったら餃子。ビールセットでなんと¥1,000! 花鳥料理Golden!

131005kyoto13.jpg

 というわけで気をよくして帰ろうとしてましたが、バイトしてた近鉄百貨店がヨドバシになって影も形もなくなってる…。ショッキ!

131005kyoto14.jpg


ニックネーム ラナ父 at 01:30| Comment(0) | 【番外編】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。