2013年08月15日

31 NKC総会 夏(奈良吉野川2)

水位:1.41m(五條) 気温:34℃(五條) 天気:快晴 区間:水道橋〜天理教
メンバー:マサゴン、tomoさん&みーみ、花鳥、AZmax,後輩1号、川太郎&川次郎



 本日はNKC総会でナラヨシです。

 事前に夏休み予定をNKCのメンバーに伝達して調整しておったんですが、四国に食いついたのは会長とブッシュだけで、残りのメンバーは日帰りナラヨシ希望でした。みんなでキャンプしたかったんやけど、まあ集まれるだけでもよしとしますか。
 ちなみにコニーについてはどちらにもまったく無反応で、生存確認すら取れませんでした。ブッシュに聞くと、返事がないのは当たり前らしく、10時集合と言っても1時間以上の遅刻はざらで、来ないことすらあるらしい。

 ちなみに「なんで来ないんですか!」って電話したら、こう言われたこともあるらしいです。

 「行くとは言いましたが、約束はしてません」

 むちゃくちゃな理屈やな。

 でもなんだかんだで仲は良い。

 さて、先日の四国大歩危で川下りの魅力を再認識したうちの奥さん、実家で埃を被っていたカヤックに再び乗れるようになりたいということでした。必然的に、私のリンクスIIには川太郎、川次郎、ラナが乗り合わせることになります。こりゃさすがに面倒みきれんちゃうかと不安のスタートでしたが、いざやってみれば何とかなりました。

 tomoさん、花鳥とはかなり久しぶり。
 tomoさんは娘っ子のみーみと一緒。だいぶ大きくなられた。私も娘がほしいです。花鳥さんは、さらに巨大化してました。転職後の仕事めちゃ楽らしい。この木っ端役人め。

 川太郎は、カヌーにやや飽きてきた感があります。ナラヨシでは全然スリルを感じられないようで、途中で寝てしまいましたが、弱った鮎を捕まえてからは、俄然テンション上がってました。今は生き物を捕まえて観察するのが好きみたい。今は乗るより泳ぐほうが好きみたいなんで、今後下り方に要工夫。

 ぬるま湯で川くさいのを覚悟してましたが、意外と水温は低めでそこそこ透明度もあり、悪くなかったです。

 昼食は定番のまぐろ屋さん。豪勢に、中とろ定食頼んでしまいました。お小遣いでは絶対食えんなあ。

 その後枚方で墓参り。これで関西でのイベントはだいたい全部終わりました。


ニックネーム ラナ父 at 21:21| Comment(0) | 近畿>奈良吉野川 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月02日

1 漕ぎ初め(奈良吉野川1)

水位:1.55m(五條) 気温:11℃(五條) 天気:曇り時々晴れ 区間:梁瀬橋〜天理教
メンバー:マサゴン、tomoさん、[回送]AZmax

 2013年漕ぎ初め(コギゾメ)は、原点のナラヨシでした。
 年末年始恒例の長良川カヤッククラブ(NKC)総会です。

 関西帰省組はだいたい集合。花鳥も行けたら行くと聞いてたんですが、やはり来てません。さすが珍獣ユニカチョウ。レアキャラ化の傾向著しい。

 アズマックスは体調不良のため、顔だけ出しに来て漕がないという。あいかわらず律儀やね。
 ということで、川には3人で。30日の雨の影響で、水量は豊富。快適なダウンリバーでした。

130102narayoshi09.jpg

 ヤナシタが遊べるのも超ひさしぶり。

130102narayoshi14.jpg

 神社下でスポット。

130102narayoshi20.jpg

 瀬の脇でラナが吠えまくる構図も、久しぶり。

130102narayoshi24.jpg

 この人は季節に関係なくいつも泳いでます。

130102narayoshi29.jpg

 ランチは五條のガストで。

 30代も後半に入り、ふと見渡すと周りはけっこう勉強してます。このまま余暇はカヤック一筋でええんやろか? 漕ぐ時間が減ると、スキルが下がらないか? どうカバーするか? なんて意外とマジメに話したりしてました。こういう話ができる仲間がいるってええですね。

 さて、2013年の目標です。

 ■漕行日数:40日以上(2011年:32日,2012年:35日)

 一昨年から、40日を切るようになってしまいました。昨年と同様、目標は週一ペース50本といきたいところですが、実際厳しいでしょうね。月3回+αが妥当なところと下方修正しました。

 ■初めて下る川の本数:15本(2011年:5本,2012年:23本)。

 昨年はラナのラストシーズンという認識で臨み、23本(ラナ20本)という過去最高の結果に終わりました。漕破総数は現在129本(ラナ117本))。いまの様子を見た感じでは、まだ一緒に漕げそうなんで、今年も最後という気持ちで漕ぎたいと思ってます。

 では今年もよろしくお願いいたします。

ニックネーム ラナ父 at 23:50| Comment(0) | 近畿>奈良吉野川 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする